スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    「残穢」小野不由美

     2012-08-05
    残穢残穢
    (2012/07/20)
    小野 不由美

    商品詳細を見る

    小野不由美さんの10年ぶりくらいの新刊です!(泣)
    うれし泣きです!!
    原点?に帰ってホラーですね。
    もったいなくって最初の方をゆっくり読んでいるところです。
    実話ホラーっぽく話が始まります。
    主人公の作家の知人がいわくがありそうな土地に住んでいてというところから始まります。
    実話ホラーとしたらよくありげな感じで話は進んでいきますが、そこは小野さんなのでこれからどういう展開になるか楽しみです。
    東京の人ってけっこう自分の住んでいることろの土地の過去がわからないことが多いんですねー。と思いました。
    自分の住んでいる土地の前の状態がわからないまま住んでいるのはちょっと気持ち悪いですよねー。
    うちの実家は鎌倉時代くらいからご先祖が今のところに住んでるので・・安心安全です。自然災害的にも。
    今住んでる団地は前は工場か倉庫でその前は海軍で使っていてその前(江戸時代)は漁港で海辺(海岸?砂浜?)だったので船とかおいてあったんじゃなかな・・。住宅になって人が住んだことはないと思います。隣にある大型スーパーは完ぺき海でした。
    団地になってからの前の住民とかのことはわからいっちゃわからないですね^^;
    まあこういうことは気にしちゃうときりがないですよね。
    でも土地が以前田んぼだったり沼だったり埋立地だったりするといやですね。気になります。自然災害的に。

    あと同時にメディアファクトリーから新刊が出ています。短編集らしいです。
    タグ :
    コメント
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2012/08/05 23:28】 | # | [edit]
    私は昔から土地の歴史が気になる人でした。

    とことで今も読んでいます!
    怖いけど面白いですよ!!
    【2012/08/06 21:49】 | しまりす #- | [edit]












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://simarisu40.blog64.fc2.com/tb.php/978-650c39fc

    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。