スポンサーサイト

     --------
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
    タグ :

    D.Gray-man48話まで見た~。

     2009-02-01
    D.Gray-man 12 [DVD]D.Gray-man 12 [DVD]
    (2008/01/01)
    小林沙苗伊藤静

    商品詳細を見る

    4話づついっぺんに見てると最初の方の話を忘れてしまう。
    ので一話づつ感想行ってみます。

    45話「奇妙な館」
    ティエドール元帥御一行の話。こう書いてて思ったんだけどあの3人って、黄門様とかくさんすけさんみたい・・。
    館は・・そんなに奇妙でもなかった。からくり屋敷だったけど。建物フェチのしまりすには物足りない館だった。神田くんが師匠から「朴念仁」呼ばわりされていた。

    46話「白銀の幻影」
    うちの娘に受けまくっていた話。・・・偽クロウリー現れたりしたところが面白かったみたい。
    お腹がすきまくっているアレンが可哀そうで仕方がなかった。山ほどごはんを食べさせてあげたい。と母の気持ちになってしまった。

    47話「水晶の少女」48話「揺れる適合者」
    丁度このころ夕ごはん作っていて・・ちゃんと見れてなかった。ところで舞台は中国なんだけど、アレンたちの英語は通じるのか?!気になって仕方がない。今までだって東欧の国々を旅をしてきたけど、言葉はどうなっていたんだろう。まあ中国はリナリーがいるから大丈夫なんだろうけど。

    ところで娘との会話。
    「リナリーは中国人なんだよね」
    「そうそう」
    「神田は神に田んぼって書くんだよね」
    「うん」
    「ラビはなに人?」
    「沖縄人じゃない?」

    ああ。いい加減な私。沖縄の人、ごめんなさい。
    タグ :
    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:

    http://simarisu40.blog64.fc2.com/tb.php/237-ac6a539e

    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。